木材の質感と高耐久を両立したテラスデッキ!防腐メンテナンスも不要の、リウッド素材テラスデッキのご紹介!!

宇治市にお住まいの皆さまへ。

外構リフォーム・デッキ設置関西リフォーム研究所におまかせください!

デッキは、住空間と外を自然につなげてくれる癒しの空間として、とても人気があります。

部屋と庭・人と人・人と自然などのつながりが、デッキがある事により、より一層深まります。

今回は、YKKAPリウッドデッキ200をご紹介します。

●木材の質感と高耐久を両立!

YKKAPの「リウッド」とは、木粉とプラスチックを主原料にした素材です。

デッキを設置する方に人気があるのは、やはりウッドデッキです。

しかし、屋外で風雨にさらされるウッドデッキの場合、腐食に対する耐久性・防腐剤の定期的な塗布が必要な事など、問題点がありました。

リウッドデッキ200は、自然木のウッドデッキと比べ、腐食やシロアリなどの被害に強く防腐メンテナンスも不要!

また、耐水性能も高いため、反りや強度の低下が起こりにくい点も、嬉しい特徴です。

機能的なだけではなく、木粉が素材に使われている事により、高級木材のような自然のあたたかみを感じられます!

●こだわり抜かれた構造設計!

デッキ材の幅は197mm、目地幅は、3mm幅に設計していますが、これにはしっかりと理由があります。

デッキ材を幅広にする事により、天然木のウッドデッキのような、どっしりとした質感を感じられます

目地幅を3mmと薄く設計した理由は、お子様やペットが走り回る際も、引っ掛かりにくくなるよう、安全面を考慮しているからです。

また、目地部分はデッキ下まで貫通させない親切設計。

すき間から物が落下する事を防ぎます。

同時に、デッキ下に光が漏れにくい事から、雑草等が生えにくい、というメリットもあります。

外構リフォーム・デッキ設置の事で分からない事があれば、関西リフォーム研究所までお気軽にご相談ください!!

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL