【お湯が出ない時の対処法】給湯器トラブルの豆知識!修理業者を呼ばずにトラブル対応する方法をご紹介!!

宇治市にお住まいの皆さまへ。

給湯器の交換・トラブル関西リフォーム研究所におまかせください!

お湯が出ないトラブルは、暮らしの中で最も困るトラブルのひとつです。

今回は、修理業者を呼ばずにお湯が出ないトラブルに対処できる方法をご紹介します!

ノーリツ製の給湯器の対処法ですが、他社メーカーでも同様の対処法で解決する場合もありますので、ぜひお役立てください!!

●お湯が出ない場合は、まずリモコンをチェック!

お湯が出ない、もしくは、お湯の温度が設定よりもぬるい場合は、まず給湯器のリモコン表示を確認してください。

リモコンに点滅する数字が表示されている場合は、給湯器がエラーを起こしている事を示しています。

そして、その点滅している表示がエラーコードと呼ばれ、どういったエラーなのかを番号で読み取れるようになっています。

エラーによって対処法は変わりますが、お客様で対応できるものもあるので、メーカーページの検索をオススメします。

《ノーリツ エラーコード検索ページ》

●リモコンにエラー表示が出ない場合

リモコンにエラー表示がない場合は、お湯が正常に出ない症状が他の水栓でも起こっているか確認してください。

例えば、お風呂のお湯が出ない場合は、キッチンの水栓からお湯が出るかどうかを試す必要があります。

・他の場所でも同様にお湯が出ない場合

お湯の水量(出湯量)が少ない場合は、給湯器が点火しない場合があります。

お湯の水栓を目一杯開いてください。

しばらくしてお湯が出れば正常です。

これまでの手順を踏んでも、お湯が出ない場合は専門業者の点検、修理が必要です。

・特定の場所だけお湯が出ない場合

お風呂のお湯は出るが、キッチンのお湯が出ない場合は、給湯器の故障ではなく、水栓の故障も考えられます。

まずは、お湯側の水栓を目一杯開いてみて、それでもお湯が出ない場合には、水栓の点検も必要です。

専門業者の点検を受けてください。

また、お使いの水栓がサーモスタット混合栓の場合は、設定温度の確認で対処できる場合もあります。

サーモスタット混合栓と給湯機器の設定温度が近い場合、お湯の温度がぬるくなってしまう事があります。

給湯機器側(リモコン)の設定温度は、希望の設定温度より約10℃ほど高めに設定するとこういったトラブルを避ける事ができます。

給湯器の交換・トラブルの事で分からない事があれば、関西リフォーム研究所までお気軽にご相談ください!!

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL