災害で断水になった時も安心!DAIKINエコキュートの非常時の活用方法!!

宇治市にお住まいの皆さまへ。

給湯器の交換、リフォーム関西リフォーム研究所におまかせください!

皆さまはエコキュートが、実は防災対策としても有効だという事はご存知ですか?

今回はDAIKINエコキュートの非常時の活用方法や安全機能をご紹介します。

 

エコキュートは非常時も想定して作られています!

●非常用水取出し

災害などでライフラインが止まってしまい、断水した時は水の確保が最優先事項のひとつになります。

 

エコキュートは非常用取水栓を開けば、貯湯タンク内の水を取り出すことが可能です。

貯湯タンクが370リットルの場合、4人家族で約3日間分のトイレ、食器洗い、手洗いの水を確保することができます!

 

※非常時は設定温度に通りならず、高温のお湯が出る場合があります。

 

やけどには十分ご注意ください。


また、低温のお湯や水が出る場合もあります。

 

●停電時出湯対応

エコキュートは、停電した時も安心!

 

貯湯ユニットにお湯が残っていれば、停電時もシャワーや蛇口で、お湯の使用が可能です!

耐震構造で地震対策も万全!

エコキュートは大きな地震に備え、足元の取り付け部をしっかり強化しています!

貯湯ユニットが災害時に倒れて、破損したり使用できなくなることのないように、震度7相当に耐える丈夫な造りになっています!!

 

地震のような、さまざまな2次災害が考えられる非常時だからこそ、お客様の生活用水の確保ができるよう、力を入れています。

 

別売りの補強プレートを使用すれば、更に耐震性を上げる事が可能です!

 

 

エコキュートは最後の最後まで安心して使用できます

エコキュートは寿命を迎えた時のことも、しっかり考えています。

エコキュートが動かなくなってしまった時に、タンクの圧力がかかったままになると、高圧のタンクの制御が不可能なままになってしまいます。

そんな時も圧力逃し装置を備えているので、内部圧力を開放して、最後まで安心してお使いいただけます!

エコキュートは、お客様の万が一もしっかり考えています。

 

 

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL