冬場にお部屋がすぐ寒くなってしまう一番の原因は窓だった!断熱窓で一年中快適な室内環境に!!

宇治市にお住まいの皆さまへ。

窓リフォーム・断熱リフォーム関西リフォーム研究所におまかせください!

冬本番となり、寒さが厳しくなってきました。

「暖房をかけていても、窓際が寒い」

「部屋があたたまったので、暖房を一旦止めると、すぐに寒くなってしまう」

今回は、そんなお悩みをお持ちの方に、断熱窓の仕組みと効果のご紹介です。

たかが窓、されど窓。

ご自宅の断熱に、窓は大きく関わってきます。

冬の寒さだけではなく、夏の暑さ対策にも有効ですので、一年を通してご自宅を快適に過ごせる断熱リフォームのお話しです。

ぜひ、参考にしてください!

 

●住まいの中で、熱の出入りが一番大きい「窓」

室内の夏の暑さや冬の寒さは、大半が窓から入ってきます。

建物の壁の中で厚みを作りにくい部分であり、夏は日差しが入る事でも温度が上がるので、窓からの熱の出入りが大きいのは、断熱窓がない場合には仕方のない事でした。

 

●断熱窓に変える事で寒い冬でもポカポカ!

断熱窓を使用する事で、熱の移動をストップ!

冬は、暖かくなった室内の空気を冷やさず、あたたかさをキープ。

夏は、快適な涼しい空気が暑くなりません。

 

●断熱窓って何が違うの?

従来の窓は、アルミのフレームと単板ガラスで作られています。

アルミは熱を伝えやすく、単板ガラスは薄いため、室内に外の寒さ・暑さが伝わりやすい構造です。

断熱窓は、アルミフレームの1,000倍熱を伝えにくい樹脂フレームと、単板ガラスの2倍断熱効果のある複層ガラスを使用する事により、1年中快適な室内環境を保ってくれます。

また、YKKAP断熱窓の場合、お住まいの地域や気候に合わせてフレームやガラスを選ぶことが可能です!

お客様の環境に合わせた断熱リフォームにオススメです!!

また、YKKAPの断熱窓の中には、最短約2時間で窓交換ができる かんたんマドリモ 断熱窓もあります!

 

●断熱窓はいい事がたくさん!

・冬の嫌な結露にさよなら

樹脂窓は、アルミフレームの窓と違い、結露しません

結露は見た目があまり良いものではないだけでなく、カビ・ダニの温床になるので、健康的な住まいを実現します。

また、結露によるお部屋の水分の減少をふせぐので、湿度を保ち、お肌やノドを乾燥から守ります

 

ヒートショック対策にも効果的

冬場寒くなりやすい浴室やトイレを断熱窓にする事で、温度差を軽減

ヒートショック現象を起こしにくくします。

 

光熱費の節約でお財布にもやさしい

高断熱の窓は、室内の温度をしっかりとキープしてくれます。

そのため、エアコンやストーブの仕事が減り、光熱費が安くなるのです。

 

 

窓リフォーム・断熱リフォームの事で分からないことがあれば、関西リフォーム研究所までお気軽にご相談ください。

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL