木のキッチンに調和するワークトップ9種!機能的でおしゃれなワークトップをお選びいただけます!!

宇治市にお住まいの皆さまへ。

キッチンリフォーム関西リフォーム研究所におまかせください!

ウッドワンが作る他にはない「木のキッチン」

今回は、そんな木のキッチン スイージーの質感と調和しつつ、機能性も高い、選べるワークトップをご紹介します!

●ステンレス

・バイブレーション

使い込むほどに味わいが増す、プロの厨房のような雰囲気

ステンレスの中でも高級とされるSUS304を使用しました。

バイブレーション仕上げと呼ばれる研磨加工を施すことで、落ち着きのあるマットな風合いに。

・ヘアライン

シャープでスタイリッシュな微細なライン模様

研磨することで、髪の毛のように細かい直線的なラインを表現しています。

落ち着いた雰囲気となり、金属の質感が際立ちます。

・エンボス

細かなエンボス柄が穏やかで上品な輝きを生み出しました

ステンレスの中でも高級とされる18-8ステンレス(SUS304)を採用

汚れに強く、丈夫で錆びにくい素材に、上品かつキズが目立ちにくいエンボス柄をほどこし、より高耐久になりました。

●人工大理石

・サンド

木と相性のいい砂目模様で落ち着き感のあるキッチンを演出。

自然界の砂を思わせる模様だから、無垢の木と相性抜群。

アクリル系人工大理石なのでお手入れも簡単です。

・ソリッド

シンプルだから幅広いキッチンのイメージに調和する、ニュートラルな雰囲気が魅力。

なめらかな人工大理石の質感が際立つ、無地のワークトップ

無垢の木によって奥行のある透明感より引き立ちキッチンに明るく清潔な印象を与えます

●エンジニアドストーン

約93%が天然の水晶からできており、自然な石の表情をもち、傷つきにくくクリーン。

硬度が高いので傷つきにくいことが特長。

また天然石に比べて微細な穴が少ないため、汚れが入り込まず、細菌も発生しにくく衛生的です。

●タイルカウンター下地

おしゃれでレトロなタイル貼り。

海外のキッチンのようで、どこか懐かしさも感じるタイルカウンター。

美しく仕上げるための専用下地をご用意しておりますので、理想のキッチンを実現できます。

キッチンリフォームの事で分からない事があれば、関西リフォーム研究所までお気軽にご相談ください!!

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL