台風や暴風雨の時に窓をシャッターや雨戸で守る本当の理由!ご自宅の安全のためにぜひご覧ください!!

宇治市にお住まいの皆さまへ。

防災リフォーム・シャッター取付関西リフォーム研究所におまかせください!

台風や暴風雨の際になぜ窓が割れないようにするかご存知ですか?

「窓ガラスが割れて雨が吹き込んだら大変だからに決まってるじゃない」

当然その通りなのですが、実は、窓ガラスが割れるとさらに大きな2次被害が発生する恐れがあります。

今回は、窓に関する防災リフォームについて、YKKAP最短2時間で取り付けできるかんたんマドリモ シャッター・雨戸と合わせてお話します!

 

●暴風で窓が割れると屋根が吹きあがる危険性が!!

冒頭でお話しした暴風の時に窓ガラスを守る理由ですが、これは単純に、窓ガラスが割れる被害を防ぐためだけではありません。

窓ガラスが割れることにより、そこから屋内に強風が勢いよく入ってしまいます。

そうする事で、自宅の屋根が内側から押されてしまい、屋根が吹き上がってしまう被害を防ぐためでもあります。

暴風の際に窓ガラスを守る事は家全体を守る事にもつながるのです。

窓ガラスを具体的に守る方法としては、シャッターや雨戸で窓ガラスを守る方法が最も一般的でオススメの方法です。

 

●シャッターや雨戸のない家の対策法は?

シャッターや雨戸のない場合では、段ボールや養生テープを使って窓を保護する方法があります。

実際にそういった光景が、台風などのニュースで映っている場面を見た方は多いと思います。

しかし、台風や暴風のたびに窓を段ボールでふさいで…というのは、現実的ではありませんよね。

 

●スピード施工のおすすめシャッター&雨戸!

YKKAPかんたんマドリモ シャッター・雨戸は、最短約2時間で取り付けが可能!

※取付場所や取り付ける環境により作業時間は変わります。

「シャッターが大切なのは分かるけど、費用も時間もかかるし…」と、お悩みの方にオススメです!

取り付けは簡単ですが造りは丈夫!!

時速55kmで3kgの飛来物が衝突しても、貫通しない強度になっています。

また、リモコン付きのシャッターを選べば、ワンタッチ操作で開閉可能!

雨の中や、寒い冬にわざわざ屋外に出る必要はありません!!

普段からシャッターを使う事で、防災だけではなく、防犯や、騒音を防いで安眠環境を作る事ができるメリットもあります。

かんたんマドリモ シャッター・雨戸は、ご自宅の万が一をしっかりと守ります。

 

防災リフォーム・シャッター取付の事で分からない事があれば、関西リフォーム研究所までお気軽にご相談ください!!

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL