家の寒さは危険!! 年間1万7000名が命を落とすヒートショックとは?

宇治市にお住まいの皆さまへ。

断熱リフォーム関西リフォーム研究所におまかせください!

今回は寒さの危険性とその対策について御紹介します。

「住宅の不満」ランキングは、「お掃除が大変」「収納が少ない」
「階段がつらい」と不満はいろいろあれども、 ズバリ 1 位は「寒い」ことだと言われます。
なかでも危険なのは「ヒートショック」 です。

暖かい居間から寒いトイレに行くと、急激な温度差によって大き
く血圧が変動してしまう。そのことで心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす のです。
全国的にみると「ヒートショック」で亡くなっている方は、 交通事故での
死亡者の 4 倍以上 にもなると言われます。

では、どうすればいいのか
もし、家が寒いのなら、冬の危険から身を守るために次の点を改良しましょう


家の断熱性・気密性のアップ

 

いま、寒い家を見ると共通した原因があります。

ほとんどが窓の性能が悪い のです。

いくら 壁を断熱しても窓から熱が逃げていく のです 。窓の素材の主流はアルミとガラスです。どちらも熱に影響されやすいので外の寒さにより冷えてしまい、断熱という観点からはふさわしくありません。

できることなら アルミをプラスティック・樹脂といった材質のものに替える ことが必要となります。これまでアルミが主流であったので戸惑いがあるかもしれませんが、こういった断熱サッシに取り替えることで断熱・気密のアップになります。

簡単に断熱効果を高めるには!内窓を設置!

いまある窓に内窓を取付けて二重窓にすることができます 。
窓約 60 分のかんたん施工 で窓の断熱性が高まり住みやすさがぐんとアップします!

YKKap かんたんマドリモ 内窓 プラマード U 材料代のみ54 ,800 円 〜

2重窓にすることで、空気層で断熱効果が高まり、フレームは樹脂フレームなので、 アルミの 1000 倍熱を伝えにくい素材 です。

内窓の取り付けで、一気に断熱効果が高まり、特に冬は部屋の暖かさが大きく変わります。また結露・騒音対策・防犯対策・光熱費の削減 といいことづくめです。

 

弊社関西リフォーム研究所へご相談いただければ、スタッフ一同、お客様の様々な疑問にお答えし、より良い提案をさせて頂きます。


関西リフォーム研究所は、宇治市・城陽市で創業12年の外壁塗装・リフォーム専門店です。

キッチンリフォームやトイレリフォーム、洗面所のリフォーム、お風呂リフォームといった水廻りリフォームを中心に、クロス貼り替え、フローリング貼り替えなどLDKなどの内装リフォーム。

そのほか雨漏り対応、屋根・外壁塗装、屋根工事、瓦工事、樋交換や玄関リフォーム等、外廻りリフォーム、左官工事等、住宅のリフォームならなんでもお受けしています。

あなたの街のリフォーム屋さん。気になる箇所がる方は、ぜひご相談ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

関西リフォーム研究所
〒611−0042京都府宇治市小倉町老ノ木43-24
TEL: 0120-535-225

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL